スペルや発音のよく似た単語の学習法

英単語にはスペル(つづり)や発音がよく似た単語たくさんあります。

よく似ているがために、何度覚えようとしても、すぐに忘れたり使い方を間違ってしまうことが、やる気を失ってしまう原因の1つにもなっているようです。

英検やTOEICなどのテストでもよく出題されるものなので、できるだけ確実に身に付けることができれば、これも英語力の大幅なアップに繋がっていきます。

多くの方にとっては、もちろん簡単に身に付くものではありませんので、何度も例文や問題を解いて繰り返し学習することが大切です。

ただ、ここでは、できるだけうまく克服できるように、私なりの攻略法を含めて列記していきたいと思います。

似た単語が2つしかない場合は、一方だけを徹底的に覚えてみるようにするのも1つの手です。

これに併せて、他の語句とまとめて覚えるようにすると、その使い方も一層分かりやすくなり、より実践的に使えるようになると思いますよ。

abandon - abundant

adapt - adopt

advice - advise

beside - besides

career - carrier

chip - tip

clash - crash - crush

daily - dairy

desert - dessert

economy - economic - economical

elder - elderly

health - healthful - healthy

historic - historical

image - imagine - imaginary - imaginable - imaginative

industry - industrial - industrious

inhabit - inhibit

intimate - intimidate

literal - literary - literacy

pray - prey

raise - rise

sensitive - sensible

staff - stuff

statue - stature - statute

wander - wonder