literal literary literacy の意味と練習問題

意味と覚え方

■まず、literal は、名詞で「誤植、誤字」という意味です。

形容詞では「文字の、文字通りの、逐語的な」などの意味で使われます。

また literalliterally という副詞形にもなります。したっがて literally は「文字通りに、逐語的(ちくごてき)に、まさに」などの意味になります。

literary は形容詞で、主に「文学の」「文語調の」などの意味があります。

この名詞形が literature で「文学」という意味でよく使われています。


■この3つの単語の中で少し仲間外れなのは、literacy です。

上記の2つの単語と綴りや発音が似ていて非常に紛らわしい literacy は、名詞で「読み書きのできる能力、教養があること」などの意味があります。

この変形としての literate は名詞で「読み書きのできる人」で、形容詞では「読み書きができる、学問のある」 などの意味があります。

また「文学の」の意味でも使われることがあり、この意味では literary と同じような意味になってしまいますね。

覚えるのにも、かなり難しくなりそうなので、簡単にまとめてみました。

◆まとめ

literal(名詞・形容詞) → literally(副詞)

literary(形容詞) → literature(名詞)

literacy(名詞) → literate(名詞・形容詞)

literary ≒ literate

日本人の苦手と言われる、LとRの発音を気を付けないといけないので、そういう意味でも非常に紛らわしくて覚えにくい単語ですから、しっかり何度も聞いて、読んで、書いて覚えていって下さい。

練習問題

■ 次の(  )に literal, literally, literary, literature, literacy, literate のどれかを入れてください。

1. There are few (   ) people in the developing contry. That's because it is short of schools.

2. Don't make a (  ) translation of this English sentence.

3. You should not take what Mark said (  ). It was a joke.

4. The heavy-bearded man is famous for children's (  ).
   Most of his books are flying off the shelves.

※ heavy-bearded ひげ面の  fly off the shevles 飛ぶように売れる

5. What was the rate of (  ) in the Edo era?

※ rate 率

6. The Nobel Prize in literature is the most prestigious (  ) prize.

※ prestigious 権威のある

解答と解説