as far as と as long as の違いと意味

意味内容

この2つは「~する限り」などの意味で、非常にその使い方に迷い易い熟語です。

as far as は 副詞の far の基本的な意味の「遠く」より、距離や程度などにおいて、「~である限り」といった、空間的な範囲を感じ取りましょう。

as long as は 副詞の long の基本的な意味が「長く」より、「~の間は」というような、時間的な範囲を感じ取りましょう。

例文と用法

距離的なものの範囲・制限・程度では as far as を使います。

As far as I could see from the top the chute, there was no sign of Kenji.
「滑り台の上から見える限り、ケンジの姿はどこにもなかった。」

※「見渡す限りどこまで遠くを見ても」といったような感じです。

chute (公園などにある)滑り台


● as far as には「~に関しては」というような意味で、いくつか決まった表現があります。

as far as ~ concerned

As far as food is concerned, I'm not picky.
「食べ物に関しては、僕は好き嫌いはないよ。」

picky えり好みする、神経質な

as far as ~ go

Henry has no equal as far as a guitar technique goes.
「ギターテクニックに関しては、ヘンリーの右に出るものはいない。」

have no equal 匹敵するものがない


◆ その他、時間的なものなどの範囲・制限・程度では as long as を使います。

Even if you live in America, you can't make progress in English as long as you use Japanese.
「例えアメリカに住んでも、日本語を使っている限り英語はうまくなりませんよ。」


●「~しさえすれば」という感じで条件を示すこともできます。

The man deciedved her, saying “You won't get sick as long as you drink this tea.”
「“このお茶を飲めば病気にはなりませんよ。”と言って、その男は彼女を騙したのです。」

deceive だます

I want to eat caviar as long as I can eat it for under 1,000 yen.
「1,000円以内で食べられるのなら、キャビアを食べてみたい。」