draw と paint の違い

意味内容

この2つの単語は、「絵を描く」という日本語だけで英訳を考えると、使い方を間違えることがあるでしょう。

draw は鉛筆やチョーク、クレヨンなどで線描(せんかく)を描くことで、paint は絵の具やペンキを使って絵を描いたり、塗ったりすることです。

例文と用法

◆文脈を考えてどちらが使えるのかをその都度を考えましょう。

The little child drew/painted a marvelous picture and surprised his parents.
「その幼い子は素晴らしい絵を描いて両親を驚かせた。」

※水彩画や油絵を描いたとなれば paint が妥当です。


Did she draw this portrait?
「彼女がこの似顔絵を描いたのですか。」

※この場合、pen や pencil などで線画を描いたことがわかります。


◆ paint a picture は「詳細を説明する、実態を表す」などのの意味でも使われることがあります。

Hey, paint a picture, will you? What the heck are you plotting?
「オイ、詳細を教えてくれないかい。一体何を企んでるんだい。」

the heck = the hell  「一体」など怒りや驚き、困惑した状態の時に使われる俗語です。